Top
アイスランド旅行記vol.2

アイスランド2日目は、8時集合でゴールデンサークルツアーに参加です!

ゴールデンサークルは、シングヴェトリル国立公園とグトルフォスの滝までのエリアで、
アイスランドの大自然を観光することができるスポット


レイキャヴィークからバスで走ること数十分
惑星にいるような壮大な景色が広がるシングヴェトリル公園に入りました

f0223836_0474753.jpg

アイスランドの景色は、地熱発電で作られた温水が流れる太いパイプが特徴的
(左下の写真、ちょっと見づらいかな・・・)


アイスランドは、北アメリカ大陸プレートとユーラシア大陸プレートの境目が南北に縦断しています

f0223836_0533091.jpg

その境目「ギャウ」と呼ばれる地球の割れ目が見れるのです!
これが見られるのは、世界で2か所なんだって。あと1つは何処??インドかな?

f0223836_102311.jpg

教会のあたりに向かって降りて行きますよ~
一望できる平坦なあたりからユーラシアプレートで、撮影している高い場所は北アメリカプレート


f0223836_1185051.jpg

雪解け水なので、川の水がとっても綺麗!

f0223836_1201531.jpg

のぞいてみるとコインがたくさん投げ込まれていたので、私達もつられて思わずエイっ!(笑)

で、10メートル先に進んでみると・・・
f0223836_1212453.jpg

コイン禁止の看板がっ!!
人間はなぜ水にコインを投げ込みたくなるんでしょう~。。

気を取り直して・・・
f0223836_124478.jpg

これが地球の大きな割れ目。割れ目は大小さまざまこのエリアにはたくさんあります
崖の上のほうが北アメリカプレートになるわけですな。


f0223836_126168.jpg

この場所で、930年に世界最古の議会「アルシンギ」が開かれたそうです
1944年、デンマーク支配からの独立、アイスランド共和国の誕生を祝うために国民が集まったんだって


「ギャウ」をあとにして、向かったのはアイスランド随一の大きな滝
f0223836_129336.jpg

グトルフォスの滝

ド迫力だったんだけど、私のカメラの腕ではいまいち伝わらない・・・(悔)
まあ、でも、水しぶきは感じるかな?!

f0223836_1322373.jpg

2段になって落ちているので、近づくとかなり怖い。夢に出てきそう~


続いて、間欠泉スポットへ移動!
アイスランドは、多くの火山が今もなお活動しているので間欠泉が多く見られます

最大のものが、Geysir(ゲイシール)間欠泉<左下>でしたが、
火山活動の変化のため現在は活動休止中だとか

f0223836_1402419.jpg

早く温泉に入りたい!!

そして、現在活動してくれているのが、ストロックル間欠泉
f0223836_1474896.jpg

3分から10分くらいの間隔でお湯を噴き上げてくれるので、みんな待ち構えています(私も)


来たっ!
f0223836_149308.jpg


来たーーー!!
f0223836_1495156.jpg


おぉー!やったね♪♪ ←take10くらいでようやく満足(笑)
f0223836_15117100.jpg

いやー、火山って凄い。って思うとともに、地球の活動って怖いって思ってしまいました

f0223836_1524487.jpg

離れて見るほうがわかりやすかったね(苦笑)


このあと、教会の観光をササっと、最後に地熱発電所を見学して、
まるで社会科見学のような新鮮なツアーを楽しみました
f0223836_1392076.jpg



この火山活動を利用して地熱発電、豊富な水を利用して水力発電
国民が使いきれないほどの電気を作っているアイスランドでは、原子力と火力発電はありません
レイキャヴィークの空気の綺麗さは、こういったクリーンエネルギーの影響なのかな。
素晴らしいね!アイスランド!!


次回は、ブルーラグーンと食です。
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2012-05-11 02:16 | 旅行(アイスランド)
<< アイスランド旅行記vol.3 | ページトップ | アイスランド旅行記vol.1 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin