Top
<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
JAPAN☆

ロンドンはだいぶ紅葉が見られるようになりました。
f0223836_4575685.jpg


葉はすごい勢いで落ちていて、毎年恒例の落ち葉の絨毯ですよ~
f0223836_532587.jpg


アムステルダム→フランクフルト→ロンドン 3度目の秋
日も短くなり、淋しくなりがちな晩秋ですが、
1年目に比べたら全然慣れっこになってしまいました。


駐在生活が始まり2年半が経ち、我が家、待望の一時帰国ですっ!!

旦那は、初夏に出張で日本に帰ったけれど、
私はなんと1年8か月ぶりのJAPANです♪♪ 

いやー、一体日本はどうなっているのでしょうか。
まさに浦島太郎状態ですよ、きっと(苦笑)
海外生活を経験し、改めて日本に帰ると何を感じのでしょうね~。
コンビニやデパ地下はとっても楽しみなことの一つなのですが、
自分が日本をどう感じるのかも楽しみです。


一時帰国中は、胃カメラ検査をしなければならないことがネックですが・・・
1泊2日の温泉、東京から合わせて帰省してくれる高校時代の友人との再会、
そして家族との時間etc. 目白押しです!!
旦那とは完全別行動なので、2週間離ればなれ~・・・離れた分だけ愛が深まると信じて!


そして、ロミオは今日からホームステイ生活が始まりました。
f0223836_5133696.jpg

2回目なので、私も預かっていただく先も気が楽です☆ホントに助かります~
夜のごはんも既にペロっとたいらげたとか。ほっ。


それではっ、約2週間ほどのJAPANで思い切り満喫してきま~す☆
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-31 05:25 | ロンドン生活
ストーンヘンジ

ある晴れた週末のドライブ♪♪


イギリスの観光スポットといえば真っ先に浮かぶ ストーンヘンジ♪♪ 
ようやく拝みに行ってきました(笑)

ロンドンから車で2時間強

なーんにもない草原?丘?に突如出現する巨大な石群
こ・・・これは!なんとも言えないすごいオーラ。
f0223836_17334148.jpg


車から見る遠くからの光景のほうが、不思議な空気を感じて実は感動してしまったのですが。
(近くで見ると、大きな石やねぇ・・・という感じ)
f0223836_1741434.jpg


紀元前3000年ごろに造られたというのだから、もちろん世界遺産な遺跡です。
天体観測のために造られたのか、はたまた祭祀のために造られたのか、真実は謎のまま


入場するとオーディオガイドで説明が聞けるのですが、わんこNGだったので、私たちは柵の外からの見学。入場してもストーンヘンジに接近できるわけでもないので、大して変わらなかったかな。
f0223836_17531811.jpg


ロミオと巨石を撮影していることに気付くと、柵の中の人たちは親切に待っていてくれました♪
f0223836_1749979.jpg



ストーンヘンジを見るなら晴れている日がイイね♪って話していたので、ようやく拝みに行くことができて満足だった私たち。駐車場の横には更に大満足な草原が広がっていて、ロミオは待っていましたと言わんばかりに大爆走~♪♪
f0223836_1832697.jpg

動きがうまく伝わっていないかもしれませんが、ロミオがジャンプした姿が撮れるくらい大爆走!

後ろからついていく私と前を歩く旦那との間を行ったり来たり~
f0223836_1875895.jpg


f0223836_1883599.jpg


旦那ダッシュで更に暴走~!
f0223836_18113647.jpg


遠っっ!
f0223836_1817636.jpg


走るロミオ!
f0223836_18183478.jpg


行ったり来たりでかなり疲れた背中のロミオでした(笑)
f0223836_18201050.jpg



わんこ連れでも楽しめるストーンヘンジ♪
ドライブにはオススメです☆
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-28 18:25 | ロンドン生活
Welcome♪♪

今日のロンドンは、一日中雨でシトシト・・・
雨が止まない日は、お散歩に出ることはありません(涙)


さて、先日大好きなウノ君がプリムローズヒルまではるばる遊びに来てくれました!


ウノ君と歩きたい時は、私とロミオも大好きなバタシーパークまで遠征することが多いのですが、
今回はロミオのホームであるプリムローズヒルまで足を運んでくれました♪

この日は、あいにくの曇り空

ちゃんと案内できるかな??
f0223836_1181073.jpg


ロミオはこう見えて、図太い性格のようで(苦笑)
意外と乗り物にも強いし、預け先ではすぐに懐いてしまったりする性格(誰に似たのやら・・)

でも、ウノ君は少しデリケートだと聞いているので心配。。
体調万全だと聞いてはいたけど・・・

約1時間ほどの道のり。

ウノ君とうのままさんが見えると、ロミオは猛ダッシューーーーーーー♪♪
ウノ君もこちらに気づきダッシューーーーーー♪
お互い見事にスルー(爆)犬コントですか?!
ウノ君は私に、ロミオはうのままさんの元へ駆け寄りました。ぷぷぷ

f0223836_1261152.jpg


プリムローズヒルをぐるっと一周し、頂上へ。
二匹は遊んだりすることはないけれど、一緒にテクテク歩く姿が愛おしい~。

f0223836_1281794.jpg


ゴージャスなヨーキーがいたり、でもこの日は曇り空だったせいか遭遇率が低かったかな。

f0223836_1294586.jpg


とにかく陽もなく寒かったもんで、Lankaでほっこりタイム♪
うのままさんも私も迷わずチャイをオーダー(笑)だって寒いんだもん。

f0223836_1312616.jpg


しばらくすると、ウノ君が突然嘔吐してしまいました・・・長時間の移動&バスに乗る=獣医へ行く=嫌な思い出でストレスをかけてしまったかもしれません。
f0223836_134586.jpg


嘔吐は一度だけで特に悪化する様子でもなかったので、
その後リージェンツパークを歩きウノ君とお別れしました。
やっぱり繊細だったウノ君・・・


リージェンツパークは池の周りが鳥の落し物だらけでとても汚く残念な感じ。。
以前訪れた時は綺麗なイメージだっただけに、ちょっとショック。
あんな汚いところをウノ君とうのままさんに歩かせてしまって申し訳ない感じでした・・・
せっかく来てもらったのにね。。

ロミオはバスに乗るのも慣れているので、次回はバタシーパークで会いましょうね☆
f0223836_142448.jpg

[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-27 03:12 | わんこ生活
Dorchester Hotel

公園ネタが続いておりますが、たまには優雅なロンドンもUPしておきます。

イギリスといえば、言わずもがなアフタヌーンティですよね♪♪

個人的には、「美味しい食事にお酒」が好きなもんで、
40~50ポンドでお茶するくらいならレストランに行きたい派なのですが・・・

せっかくロンドンにいるのなら、本場のアフタヌーンティも経験しておきたいものです(笑)


アフタヌーンティもロンドンであれば全部が全部素敵♪というわけではなく、
これまたイケてるトコロとイケてないトコロがあります。
イケてないトコロというのは、サービスがよろしくない、スコーンが冷たい、サンドウィッチがパッサパサ、ティールームの雰囲気etc.

そこで以前、ロンドン駐在2回目の方にオススメを聞いてみました。

彼女のお気に入りは、Dorchester Hotel 

f0223836_19383144.jpg


Dorchester Hotelのアフタヌーンティに行きたいな~と思っていたところ
先日ようやく行くことができました☆

エントランスに入った瞬間から素敵~☆
f0223836_1944046.jpg


サーブしてくれたのは、感じの良い素敵な女性♪
私はもちろんシャンパン付き☆ シャンパンはLansonのロゼかホワイト。しかも、シャンパングラスにこれでもかっ!というくらい、波々と注いでくれて得した気分。サーブしてくれた女性は飲兵衛さんに間違いないね。と、みんなで談笑。
f0223836_19461011.jpg


サンドウィッチも美味しくて、おかわり可能♪
パッションフルーツのプリンのようなものもサーブされました。
スコーンも温かくて、冷めないように包まれています。小さめスコーンでGOOD♪
f0223836_19544741.jpg


ケーキも小ぶりで美味しくて、結構ペロリといけちゃいました。
もちろん紅茶は、ドーチェスターブレンド♪


重厚感があり、優雅で落ち着いたティータイムを過ごすことができて、お気に入りのひとつになりました☆両親が来英する時には連れて来たいな~


アフタヌーンティーを後にして、すぐお隣のハイドパークで少しだけお散歩
f0223836_19581792.jpg



あ~、女子で良かった♪♪と思えた日でありました。
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-26 20:03 | ロンドン生活
ワン友の輪♪♪

あと1週間でサマータイムも終了。
ロンドンで公園デビューを果たしたロミオと私、とっても楽しい夏を過ごせました!
来年もロンドンで夏を過ごせたらいいなーー。←切実


先週はますます冷え込んだロンドン・・・今年の冬も寒そうだわ。
寒くても良く晴れてくれるなら大歓迎!だって、お散歩は楽しいもんね。


すっかり秋のプリムローズヒル
f0223836_5485315.jpg


公園も絵になりますな♪
f0223836_5495896.jpg


この日は超がつくほど寒かったのですが、お友達と会う約束をしているのでルンルンです♪
f0223836_5454334.jpg



ワイヤーフォックスのレン君 4歳♂
f0223836_6152680.jpg


ビーグルのラフ君 1歳2か月♂
f0223836_6161874.jpg



犬種的には、レン君もラフ君も運動量が多く活発な子で、愛玩犬のロミオとは全然違います。
レン君は1日に4回もお散歩をすることがあるとか?!
ラフ君も元気が有り余っているので、最近はアジリティに励んでるとか。


ロミオは慣れているプリムローズヒルでは常にノーリードですが、
いまだ、ノーリードの練習中というレン君とラフ君。
遊びが大好きな2匹なので、遊びに夢中になって戻ってこない心配があるみたい。


それでも、せっかくなので試しに広~~い広場でノーリードにしてみました!
f0223836_6322881.jpg


まずは、ラフ君が駆け出して行きます!
そして、レン君がラフ君を追いかけます!!
f0223836_6395672.jpg


私たちを軸にして、ラフ君とレン君が大きな円を描いて追いかけっこ。息ピッタリ♪♪
f0223836_6392435.jpg


実はこの2匹、留守中の預け先が同じ所なので、もしかしたら初対面ではないかもしれないのです。
預ける日がかぶっていたら、きっとお庭で一緒に遊んでいるはず。
ママ達の知らない所で出会っていて既にお友達だったなんて、それもまた可愛いエピソードですね。
f0223836_647342.jpg


追いかけっこの大きな円が少しずつ大きくなって、4歳のレン君は少しバテ気味(笑)
たまにショートカットしたりして、賢いね~っと感心。
f0223836_6513438.jpg



そんな2匹の追いかけっこをご観覧するロミオ・・・
たまにショートカットするレン君にぶつかりそうになって驚いたりして(苦笑)
f0223836_6541080.jpg



心配をよそに、レン君とラフ君はとーっても上手に遊ぶことができました☆

この日は中型犬のパピーとの遭遇が多く、若いラフ君は大人気。
遊びに誘ってくる子がたくさんいて、走ったり芝生でゴロゴロしたりと人気者!!
ラフ君はイギリス産まれの子なので、同じ故郷であるわんこ同士は気が合うのかしら??
そう思うくらい人気でした☆

その後、リージェンツパークへ移動し、お茶休憩を取ったあと再びプリムローズヒルへ。

もう少し走ってもらうと、帰りのバスで静かにしてもらえるかな~?
さあ、どうぞ走ってくださーい!
f0223836_754074.jpg


かっこいい走りっぷりです!
こんなに楽しそうに追いかけっこするわんこ達を身近で見るのは初めてかも?!


ロミオは一緒に遊びはしないけど、同じ仲間として認識ができたようです。
特に怖がりもせずに、横に並んで一緒に歩いていました。
この日は、一番のおっさん犬だったのね・・・
犬本来の気質を持つお友達わんこ達の中で良い経験ができたかな。
f0223836_784358.jpg



完全防寒でまた遊ぼうね♪♪
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-25 05:53 | わんこ生活
秋満喫中♪

10月は良いお天気が多かったような?そうでもないような・・・??


プリムローズヒルはまだ青々としているので、こう見ると秋を感じないのですが
空気はキン♪と冷えてきて秋の味です
f0223836_549589.jpg



相変わらず、ロミオとラブラブ秋満喫中~☆
f0223836_5524685.jpg


お昼頃はあまり人がいないので、大きい広場を一人占め状態です。
f0223836_555723.jpg


気持ちエエの~♪♪
f0223836_556395.jpg



秋といえば、マロン♪
モンブランを作ってきました。(写真は先生作です)
f0223836_621895.jpg

こんなに美味しいモンブランが自分で作れるなんて感動~
モンブラン用の絞り口を買って忘れないように早く復習しなくちゃ!
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-20 06:10 | ロンドン生活
わんこ秋の会

ロンドンは、数日前から急に寒くなりました・・・
もうすぐサマータイムも終わりだし、そりゃ寒いはずだわね。


先月のことになりますが、わんこ友達と秋のお散歩を楽しみました♪
前回は8月だったので、今回は「秋の会」といったところかな??

お天気不安定なロンドンで、外の会を約束するのは難しいところなのですが、
当日朝ギリギリまで天気予報とお空とにらめっこ。
雨なら犬なしでランチ、雨が降らなければ犬連れ決行!みたいな微妙な約束です
当日は、ギリギリセーフなどんよりしたお天気でした(苦笑)


サンクちゃんの愛犬クレアちゃん
f0223836_615513.jpg

ケンジントンパークをお散歩する前にお邪魔させてもらったのですが、素敵な家具や内装に感動♪♪
この界隈には、ロンドンに越してきてから約3週間住んでいたので、とっても懐かしい~。
目と鼻の先にサンクちゃんとクレアちゃんが住んでいたなんてね。


メラニーちゃんの愛犬ココちゃん  立ち姿が美しいね♪
f0223836_6193518.jpg

この日は電車に乗ってロンドンまで来てくれました☆

到着早々、クレアちゃんは玄関で2度ほど嬉ション(苦笑)
しかも、クレアちゃんの首から異物が出ているのをサンクちゃんが発見!
「マイクロチップが出てきてる~!!」と、皆で大騒ぎし(当の本犬は元気なの)
すぐさまかかりつけの獣医さんへレッツゴー!!
結局、ただの脂肪の塊だったんだけれども・・・(笑)
後で考えると、この騒ぎオモロイ。だって、みんな必死だったんだもの。ぷぷぷ。
わんこを愛する気持ちが一緒で、なんだか嬉しくもある珍事件でした。


ロミオはサンクちゃん宅でなぜか激しく探検し、
f0223836_6372968.jpg


後ろから「カリカリカリ・・・」と音がするので振り返ってみると・・・

クレアちゃんのごはんを勝手に盗み食いっ!なんて自由なっ!!(ごめんねクレアちゃん・・・)
f0223836_6393923.jpg

夏休みにドッグシッターさんに預けて以来、フードの量を少なめに調節するようになってから、
ロミオの食欲は旺盛なのです。


その後、ケンジントンパークに移動するのだけど、クレアちゃんは家を出た瞬間から公園までもノーリードなの!!しかも、結構活発に動いているのに、サンクちゃんを確認しながら動くので危なくないし、車道には絶対出ないみたい。ここまで自由なわんこが身近にいるなんて!ここはロンドン、都会なのにと感心しちゃいます。


見事に性格の違う3匹は写真も一緒に撮れません。
f0223836_7055100.jpg



ケンジントンパークでは、パールちゃんも飛び入りで参加してくれました☆
ロミオってば、パールちゃんをお迎えに行ってあげたりして、その姿がすごく可愛かった(親バカ)

パールちゃんは相変わらず人気者♪
f0223836_7151026.jpg

みんなパールちゃんに釘付けです。

そんなアイドルのパールちゃんも実は、ボール卿・・・
f0223836_71753.jpg

は・・・激しい・・・
トイプードルは、どの子もボールが大好きなんですね~。
この日は思う存分パールちゃんは遊んでいたので、写真がブレブレでした。


ハイドパークにできた新しいオブジェ↓
f0223836_719425.jpg

表(裏?)
f0223836_7204354.jpg

裏(表??)


寒かったけど・・・わんこ秋の会は楽しく過ごすことができました♪♪
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-18 07:08 | わんこ生活
アンダルシア旅行記vol.5

なんといっても、スペインは魚介が豊富♪
ワインも安くて美味しいし♪♪
しかも、小皿でいろいろなお料理をつまめるのがイイですね~☆
ホテルで毎朝和食をいただいたせいか、飽きることなく毎日スペイン料理をいただきました。


「グラナダのレストラン」
f0223836_3505610.jpg



「コルドバのレストラン」
郷土料理の牛テール煮込みやアホブランコ(にんにくの冷製スープ)が美味☆
もちろんリオハもグビッとね♪
f0223836_3523964.jpg



「トレモリノスのビーチ」
名物のイワシ♪魚介のフリットなど、ビーチを眺めながらの食事は最高~
f0223836_3551237.jpg



「トレモリノスの創作タパスバル」
そうそう!スペインといえば、こういうタパスのイメージよね??
タパスをつまみながらのリアスバイシャス&リベラ・デル・ドゥエロのワインが美味しかった!
f0223836_357050.jpg



「ホテルのレストラン」
日本人シェフが作ってくれたパエリヤとガスパチョなので、口に合うこと間違いなし!
f0223836_40323.jpg



「マラガのレストラン」
いかすみパエリヤが美味しくて忘れられないお味です♪
f0223836_425696.jpg




いかがでしたか?スペイン料理が食べたくなっちゃいましたか??(笑)
野菜も太陽をたくさん浴びているので活き活きとしているし、生ハムやお肉、魚介もワインも美味しくてスペイン料理万歳と改めて感じるイギリス料理・・・(苦笑)


長くなりましたが、アンダルシア旅行記は終了です。

次はどこに行けるのかな~??旦那さま~~~。
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-14 04:16 | 旅行(スペイン)
アンダルシア旅行記vol.4

シェリー酒の原産地 ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ
f0223836_1647385.jpg

ヘレスで作られたものしか、シェリーと名乗ることはできません。
ワインの勉強中なので、ここは外せない場所です♪
といっても、トレモリノスから車で約3時間と少し遠かったのですが、
ジブラルタル(イギリス領)やアフリカ大陸を横目で眺めながら楽しくドライブ♪♪

ヘレスも暑い!!(多分38度くらい)

BODEGA(ワイン醸造所)の見学は、最も有名なこの場所
f0223836_17195175.jpg

「TIO PEPE」と言えば誰もがご存じ?!ゴンザレス・ビアス社

広い敷地内を電車に乗って移動し、見て回ります

シェリー酒はもともと飲む機会もあまりなく、独特の風味が実は苦手です(笑)
コルドバのレストランでも食前酒でシェリー酒が出てきたけど、思わず「ウェっ!」と言ってしまった・・・(せっかくだから全部飲みましたけどね)

f0223836_17301715.jpg

イギリスでは1850年代にワインの輸入の約40%がシェリー酒だったほど人気がありました。
昔ほどの人気はないものの、ワインコーナーにはシェリー酒が充実していて、イギリス向けに作られているシェリー酒もあるんだとか。

シェリー酒は、ソレラ・システムが行われる積み重なった樽が特徴的なワイン
一番下の樽が最も熟成された出荷直前のワインで、その抜き取られたワインの分を、上部の樽から下部の樽へ補充されることによって、若いワインがブレンドされ、また熟成させ・・・ということを繰り返し、一貫性を保っているのです。

樽の中には、フロールと呼ばれる天然の酵母が生育し膜を張ることによって、空気と触れることなくワインが熟成されます。それが、シェリー酒独特の風味をつけ、慣れない味になるのですが・・・

ソレラ・システムの樽やフロールが見える樽なども見学することができ、勉強になりました!


このゴンザレス・ビアス社は、世界のセレブ達が自分の樽も持っていることでも有名
スペイン王家の樽は、それはそれはゴージャス♪
f0223836_17234645.jpg


その他ざっと見るだけでも アイルトン・セナ、スティーブン・スピルバーグなどのサイン入り樽
そして、皇太子さまの樽もありましたよ。
f0223836_18162432.jpg
 
92年ということは、バルセロナオリンピックでいらしてたのかな?

最後は、イベリコ豚とシェリー酒(FINOとCraft)の試飲ができました♪

色が淡くて辛口なフィノや琥珀色のアモンティリャード、あずき色のオロロソ、甘みを添加されたクリーム、天下干しされたブドウから作られるシロップのようなペドロ・ヒメネスetc. 
シェリー酒も熟成の違いによっていろいろな種類があるので、これを機会に試してみようかな?

f0223836_18291252.jpg



移動満載、観光満載のアンダルシア旅行でしたが、
ビーチでのんびり読書したり、お昼寝したりzzz... 穏やかな時間もありました
f0223836_16363573.jpg


海で泳がなくても、ひたすらゴロゴロするだけだけど・・・(泳げないから苦笑)

それでもやっぱり海が好き!! 夏女だからか?

3日間ゴロゴロする日がありましたが、それでも物足りない!
同じ場所で数週間ひたすら余暇を楽しむという欧米人の気持ちがわかるようになってしまった?!


アンダルシア旅行記、食編で最後です。
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-12 16:57 | 旅行(スペイン)
アンダルシア旅行記vol.3

古都コルドバまでは、新幹線で移動~☆

f0223836_458172.jpg

新幹線を利用すると、マラガから約1時間という近さです。
早朝出発ということもあり、ホテルの方がおにぎり弁当を用意してくださいました。
しかも、ペットボトルに麦茶まで入れてくれたことに感動っ(涙)
こういうきめ細かいサービスは日本人ならではですなー。
滞在中は、毎朝しっかり日本の朝食をいただきました(笑)


話は戻りまして・・・コルドバへ到着!!

昔(8世紀中ごろの後ウマイヤ朝時代)は栄えていたんだろうな~という街並みです。
有名な白い花小道は観光客でにぎわっていました。
f0223836_5428100.jpg



世界最大規模を誇るモスク 「メスキータ」
f0223836_511344.jpg


約850本もある円柱の森は、今まで感じたことのない雰囲気
f0223836_5133878.jpg

初めてのモスク。そして、この円柱群にはとても感動します

f0223836_5192767.jpg

まさにイスラムとキリストの融合?!

f0223836_523084.jpg

これはキリスト教かな・・・?

f0223836_524442.jpg

歴史に包まれた荘厳なメスキータは美しかったです。


メスキータの中も蒸し暑かったけど、ランチを食べて外に出てみると、
東京の夏を久しぶりに思い出すような、息苦しく不快な暑さ・・・
日向は無理・・・日陰でお水を摂らないと倒れそう(ワインも飲み過ぎたし)と旦那に訴え一休み

なんと、コルドバ40度!!

内陸のせいでマラガなどの海岸よりも暑いんですねぇ~。
しかも、午後から夕方にかけて気温が上昇!!
スペインに行くまでシェスタ(スペインは14時から16時くらいまでお昼寝タイムがあるため、お店がほとんど閉まってしまう)が理解できなかったのですが、この暑さを体験してみてヒジョーに納得です。外を歩けないからね。


ロミオは元気かな~?ってワンコにはすぐに目がいっちゃいます(笑)
f0223836_556158.jpg

コルドバにいたミニシュナちゃん★


vol.4に続く・・・
[PR]
Top▲ | by london-romio | 2010-10-09 06:02 | 旅行(スペイン)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin